Seed’s LOUNGE学生利用規約

「Seed’s LOUNGE学生利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、株式会社クロスエアー(以下「当社」といいます。)が運営する「Seed’s LOUNGE」を通じて提供する各サービス(以下、これを総称して「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。 本サービスをご利用いただくにあたっては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約の全ての条項について承諾いただく必要があります。 本サービスをご利用いただいた場合、利用者が本規約の内容を理解しており、かつ、本規約の全ての条項について承諾したものとみなします。

第1条(定義)

本規約において使用する以下の用語の意味は、以下に定めるとおりとします。
(1) 「本サービス」とは、当社が運営する「Seed’s LOUNGE」を通じて当社が提供する各サービスの総称をいいます。
(2) 「利用者」とは、当社との間の本サービスの利用契約に基づき、本サービスを利用する個人をいいます。
(3) 「登録企業」とは、当社との間で本サービスに関する契約を締結した事業者であり、利用者に自己の求人情報を開示し、求人を行う事業者をいいます。
(4) 「利用者登録情報」とは、利用者に関する情報であって、利用者が本サービスの利用に際して本サービス上で入力した以下の情報をいいます。
① 利用者の氏名
② 利用者の生年月日
③ 利用者の電話番号及びメールアドレス
④ 利用者の最終学歴情報(学部、学科及び専攻並びに卒業等予定日を含みます。)
⑤ 利用者のスキル及びその他アピール項目に関する情報
⑥ 登録企業が本サービス上で主催するセミナーについての利用者の受講状況に関する情報
⑦ 利用者が留学生であるか否かについての情報(留学生である場合には日本語の習得状況に関する情報を含みます。)
⑧ 利用者が就職を希望する地域、エリアに関する情報
⑨ 家族構成に関する情報(ただし、当該情報の入力は利用者の任意となります。)
⑩ その他利用者登録に際して当社が求める情報
(5) 「利用者開示情報」とは、利用者登録情報のうち、当社が別途定めるとおり、マッチング以前に登録企業に対して公開する情報をいいます。
(6) 「マッチング」とは、利用者が特定の登録企業と直接のやり取りを行うことを希望する場合(登録企業が利用者と直接のやりとりを行うこと希望した場合に、 希望を受けた利用者がこれを承諾する場合を含みます。)に、当社から当該登録企業に対し、 利用者が当該登録企業と直接やり取りを行うことを希望している旨を通知し、 利用者の利用者登録情報の全部又は一部を提供することをいいます。
(7) 「本施設」とは、当社が運営する事務所等の施設であり、利用者及び登録企業の利用に供するものとして当社が別途指定するものをいいます。
(8) 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)をいいます。
(9) 「当社ウェブサイト」とは、そのドメインが「seeds-lounge.com」である当社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず当社のウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)をいいます。
(10) 「利用契約」とは、利用者と当社との間で締結される、本サービスの利用契約をいいます。

第2条(本規約の範囲と変更
  1. 本規約は、利用契約及び利用者と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 当社は、利用者の承諾を得ることなく、当社が適当と判断する方法で利用者に通知することにより、本規約及び本サービスの内容を変更できるものとします。なお、変更の内容は、法令上必要である場合を除き、利用者に個別に通知することはいたしかねますので、本サービスをご利用の際には、随時、最新の本規約をご参照ください。
  3. 当社が本サービス又は当社ウェブサイト上で掲載する本サービスの利用に関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。
  4. 本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが矛盾・抵触する場合は、当該説明等の内容を優先させる旨の特段の定めがない限り、本規約の規定が優先して適用されるものとします。
第3条(利用者登録及び登録情報の変更)
  1. 本サービスの利用希望者は、本規約の全ての内容に同意したうえで、当社の定める方法により、本サービスの利用申し込みを行い、当社の承認を得る必要があります。なお、本サービスは学生向けのサービスであるため、大学、短期大学、大学院、専門職大学院又は専門学校(以下、これらを総称して「大学等」といいます。)に在学中(卒業延期者を含みます。)の方のみ利用者登録をすることができるものとします。また、利用希望者が未成年者である場合には、法定代理人又は未成年後見人から事前に同意を得たうえで、本サービスの利用を申込まなければいけません。
  2. 当社は、当社所定の基準により申込みの可否を判断し、利用希望者の申込みを承諾する場合、利用希望者に対し第5条第1項に定めるIDの通知を行います。当該通知をもって、通知がなされた日を契約開始日として、当社と当該利用希望者との間で、本サービスの利用契約が成立するものとします。
  3. 利用希望者は、当社の定める方法によって、登録に必要な情報(氏名、電話番号、メールアドレス等)を正確に当社に対して提供する必要があります。
  4. 利用希望者が次のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると当社が判断した場合、当社は申込みを承諾しないことがあります。この場合、当社は拒絶の理由に関し一切の説明義務及び損害賠償義務を負わないものとします。
    (1) 大学等に在学中(卒業延期期間を含みます。)でない場合
    (2) 就職活動を行う意思がない場合
    (3) 重複して利用者登録を行う場合
    (4) 本規約に同意いただけない場合
    (5) 本規約に違反したことがある場合
    (6) 未成年者であり、法定代理人又は未成年後見人の同意を得ていなかった場合
    (7) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    (8) その他、当社が当該利用希望者による本サービスの利用を相当でないと判断した場合
  5. 本サービスの利用開始後に、前項に定める各号事由のいずれかに該当した方、又は該当することが判明した方については、当社は、当社の判断により、その時点で本サービスの全部又は一部の利用を制限し、又は本サービスの利用契約を解除することができるものとします。なお、当社はその理由について一切の開示義務を負わないものとします。
  6. 本サービスの利用は、本条に規定する利用登録を行った方自身で行うものとし、当社の許可なく第三者に本サービスを利用させてはならないものとします。
  7. 利用者は、当社に届け出ているメールアドレスその他の情報に変更が生じた場合には、速やかに、本サービス内の設定変更画面にて登録内容の変更を行うものとします。登録内容の変更がなされなかったことに起因して利用者に生じた損害については、全て当該利用者が負担するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
第4条(本サービスの利用)
  1. 利用者は、利用契約の有効期間中、本規約及び当社の別途定める方法に従い、無償で本サービスを利用することができるものとします。
  2. 利用者に対する当社からの通知は、通知時において、本サービスに登録されている利用者のメールアドレスにメールを送信する方法をもって行います。
  3. 利用者は、当社から利用者宛に送信されるメールの受信を拒否する設定等を行ってはならないものとし、受信拒否設定や利用者のメールアドレスが変更された等の事情により、当該利用者に配信されたメールがエラー等により不着であった場合でも、当社からの通知の発信時をもって通知がなされたものとみなします。
  4. 当社は、利用者に配信されたメールがエラー等になった場合、当該メールアドレスへのメールの配信を止めることができるものとします。
  5. 前二項の場合に、利用者が当社からの通知を受領できなかったことで、利用者に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。
第5条(パスワード及びIDの管理)
  1. 当社は、第3条第1項に基づく利用希望者のサービス利用申し込みを承諾する場合、当該利用希望者に対し、本サービスを利用するために必要となるIDを発行します。
  2. 利用者が本サービスを利用するにあたっては、前項に定めるIDを利用してログインを行った後、任意のパスワードを登録するものとします。
  3. 利用者は、以下の各号に従い、第三者から推測されにくいパスワードを使用する義務があるものとします。この義務を怠ったことにより損害が生じても当社は、一切の責任を負わないものとします。
    (1) 英大文字、英小文字、数字又は記号を6文字以上用いたパスワード
    (2) 他のウェブサイトやサービスなどで利用していない独自のパスワード
    (3) 住所、電話番号、生年月日など容易に推測できる情報に基づかないパスワード
    (4) その他第三者から推測されやすい要素・情報に基づかないパスワード
  4. 利用者は、本サービスの利用に際して自ら登録したパスワード及び当社から発行されたID(以下「パスワード等」といいます。)の管理責任を負うものとし、パスワード等を第三者に知られるような態様で管理してはならないものとします。この義務を怠ったことにより利用者に損害が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。
  5. 正しいパスワード等を用いてなされた本サービスの利用は、全て当該パスワードの登録及びIDの発行を受けた利用者本人によりなされたものとみなし、当該パスワード等の不正利用により当社又は第三者が損害を被った場合には、当該パスワード等を使用した者が利用者本人であるか否かを問わず、利用者は当該損害を賠償するものとします。
  6. 利用者は、定期的にパスワードを変更する義務があるものとし、この義務を怠ったことにより損害が生じても当社は、一切の責任を負わないものとします。
  7. 利用者はパスワード等を第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等を行ったりしてはならないものとします。
  8. 当社は、一定回数以上にわたりログインに失敗したなど、利用者のパスワード等に不正利用の可能性があると判断した場合は、当社の任意の判断により、当該アカウントを利用停止とすることができるものとします。その場合、利用者は当社が定める手続に従い、利用停止の解除を行うこととします。なお、当社がこのような処置をとったことにより、当該利用者が本サービスを利用できず損害が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。
第6条(利用者登録情報の登録及び登録企業への提供)
  1. 利用者は、当社が定める方法に従い、利用者登録情報を登録することができるものとします。
  2. 当社は、利用者に対して、利用者登録情報において設定された条件に沿った登録企業を当社が定める方法により提示します。利用者は、前に紹介された登録企業が再度提示される可能性があることに予め同意し、これに対して異議を述べることはできないものとします。
  3. 利用者は、当社に対し、前項において提示された登録企業を含む任意の登録企業に対して、当社が定める方法によりマッチングを行うことを希望することができるものとします。ただし、利用者は、登録企業が当該マッチングの希望に対し返信しない場合があることを予め承諾するものとします。
  4. 当社は、本サービス上において、氏名を記載しない形で利用者開示情報を登録企業に公開することとし、登録企業から当社に対して特定の利用者開示情報にかかる利用者と直接のやり取りを行うことを希望する旨の通知があった場合には、当該利用者に対し、当該登録企業と直接のやり取りを行うことを承諾する否かの確認を求める通知を行うものとします。
  5. 第3項に基づく利用者からのマッチング希望に対して登録企業が承諾をした場合、又は、前項に基づく登録企業からのマッチング希望に対して利用者が承諾をした場合には、登録企業と利用者は、それ以後、直接のやり取りを行うことができるものとします。
  6. 利用者は、次条第3項で規定する場合を除き、当社がマッチングを行う以前に本サービス外で登録企業に直接連絡をしてはならず、利用者が本項に違反して本サービス外で登録企業に直接連絡した場合には、これによって利用者に損害が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。
第7条(施設利用)
  1. 利用者は、利用契約の有効期間中、当社が定める利用可能時間内において、当社が定める態様(名札の装着等を含みます。)により、本施設を無償で利用することができるものとします。
  2. 利用者は、本施設を利用している間、本施設に滞在中の登録企業から、当該登録企業についての紹介又は説明を行いたい旨の申入れがなされることがあることに予め同意するものとします。ただし、利用者は、登録企業からの当該申入れを拒否することができるものとします。
  3. 利用者は、本施設において、本施設に滞在中の登録企業のうち利用者の希望する企業から求人情報その他の情報の提供を受けることができるものとし、その際、利用者が当該登録企業との直接のやり取りを行うこと希望することによって、利用者と登録企業は、それ以後、直接のやり取りを行うことができるものとします。その場合、利用者は、直ちに当社の定める方法により本サービス上において当該登録企業とのマッチングを希望する手続をとるものとします。
  4. 利用者は、本サービス上で事前に予約をすることにより、本施設において登録企業が実施するセミナーを無料で受講することができるものとします。ただし、予約申込者が当該セミナーの定員を上回る場合においては、当社が定める抽選その他の方法により受講者を決定するものとし、この場合、希望するセミナーを受講できない場合があることを利用者はあらかじめ承諾するものとします。
  5. 前項の定めにかかわらず、当社は、本施設において有料のセミナーその他のイベント(以下「有料セミナー等」といいます。)を開催することがあり、利用者は、有料セミナー等への参加を希望する場合には、本サービス上で事前に予約を行い、有料セミナー等の開催日に本施設において本申込みを行ったうえ、有料セミナー等の参加料を支払うものとします。ただし、有料セミナー等の予約申込者が当該有料セミナー等の定員を上回る場合においては、前項ただし書の規定を準用します。
  6. 第1項の定めにかかわらず、本施設において前二項に定めるセミナー又は有料セミナー等が実施されている時間帯においては、当該セミナー又は有料セミナー等の受講者以外は、本施設を利用することができないものとします
  7. 利用者は、本施設を利用するにあたっては、当社が別途定める方法・条件に従って本施設を利用するものとし、利用者が当該方法・条件に違反した場合には、当社は、当該利用者に対して本施設からの退去を命じたり、使用を禁止することがあります。
  8. 利用者は、本施設を利用中に本施設及び本施設に設置された器物等を汚損、破損及び紛失した場合には、その旨を当社に報告したうえ、その損害の全額を当社の指示に従い直ちに賠償しなければなりません。
第8条(禁止行為)
  1. 利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
    (1) 法令又は公序良俗に反する行為
    (2) 当社、又は他の利用者、外部サービス事業者その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)
    (3) 本サービスの利用申込に際し虚偽の事実を登録する行為
    (4) 前条第3項に規定する場合を除き、当社がマッチングを行うより前に登録企業に対して本サービス外で直接連絡をする行為
    (5) 登録企業からの連絡に返答しない、正当な理由なく登録企業との面談をキャンセルする等、登録企業に対する不誠実な行為
    (6) 犯罪行為に関連する行為
    (7) 異性交際を目的とする行為
    (8) 猥褻な情報又は青少年に有害な情報を送信する行為
    (9) コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報を送信する行為
    (10) 本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為
    (11) 本サービスにおいて当社が提供する情報を本サービスの提供を受ける以外の目的に利用する行為
    (12) 逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本サービスのソフトウェアを改変・修正・解析等をする行為
    (13) 当社が定める一定のデータ容量以上のデータを本サービスを通じて送信する行為
    (14) 本施設内における以下の行為
    ① 法令又は公序良俗に反する行為
    ② 暴力行為、建物又は器物の損壊行為その他これに類する行為
    ③ 火器類、ペット類、悪臭を発するもの、危険物、法により所持を許可されていない鉄砲、刀剣及び覚せい剤の類、並びに当社が施設の管理上不適切であると指定するものを持ち込む行為
    ④ 営利を目的とするもの、又はこれに類する行為
    ⑤ 無限連鎖講(ネズミ講)その他不適切な取引への加入を勧誘する行為
    ⑥ 異性の紹介その他異性との交際を主たる目的とする行為
    ⑦ 宗教活動や政治活動を主たる目的とする行為
    ⑧ 特定の政党、党派を支持又は反対することを目的とした行為
    ⑨ 反社会的勢力等と関係のある行為
    ⑩ 飲酒行為
    ⑪ 当社の指定する場所以外での喫煙行為
    ⑫ 本サービスの利用者以外の者に本施設を利用させる行為
    ⑬ 本施設を利用する他の者又は近隣住民に迷惑をかける一切の行為
    ⑭ その他、当社の定める利用方法・条件に反する行為など、本施設の管理上支障がある行為
    (15) 当社による本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
    (16) その他、当社が不適切と判断する行為
  2. 当社は、本サービスにおける利用者による情報の送信行為が前項各号のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、利用者に事前に通知することなく、当該情報の全部又は一部を削除することができるものとします。本項に基づき当社が行った措置によって利用者に損害が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。
第9条(本サービスの停止等)
  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの利用の全部又は一部を停止又は中断することができるものとします。
    (1) 本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合
    (2) コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    (3) 火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    (4) 外部サービスに、トラブル、サービス提供の中断又は停止、本サービスとの連携の停止、仕様変更等が生じた場合
    (5) 本施設において、建物の修繕又は点検作業、物品の搬入作業等を行う必要が生じた場合
    (6) その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
  2. 当社は、当社の都合により、本サービスの提供を終了することができるものとします。この場合、当社は利用者に事前に通知するものとします。
  3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
第10条(設備の負担等)
  1. 本サービスの提供を受けるために必要な、コンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、利用者の費用と責任において行うものとします。
  2. 利用者は自己の本サービスの利用環境に応じて、コンピューター・ウィルスの感染の防止、不正アクセス及び情報漏洩の防止等のセキュリティ対策を自らの費用と責任において講じるものとします。
  3. 当社は、利用者が送受信したメッセージその他の情報を運営上一定期間保存していた場合であっても、かかる情報を保存する義務を負うものではなく、当社はいつでもこれらの情報を削除できるものとします。なお、当社はかかる情報の削除に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
  4. 利用者は、本サービスの利用開始に際し又は本サービスの利用中に、当社ウェブサイトからのダウンロードその他の方法によりソフトウェア等を利用者のコンピューター等にインストールする場合には、自らの責任において自己が保有する情報の消滅若しくは改変又は機器の故障、損傷等が生じないよう十分な注意を払うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
第11条(権利帰属)
  1. 当社ウェブサイト及び本サービスに関する所有権及び知的財産権は全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約の定めに基づく本サービスの利用許諾は、本規約において明示されているものを除き、当該所有権及び知的財産権の譲渡又は利用許諾を意味するものではありません。
  2. 当社ウェブサイト又は本サービスにおいて、利用者が投稿その他送信を行った文章、画像、動画その他のデータについては、当社において、本サービスを提供するために必要な範囲で、無償で自由に利用(複製、複写、改変、第三者への再許諾その他のあらゆる利用を含みます。)することができるものとします。
  3. 本条の規定は、本契約終了後も存続します。
第12条(解除及び違反時の措置等)
  1. 当社は、利用者が、以下の各号のいずれかの事由に該当すると判断した場合、事前に通知又は催告することなく、当該利用者について本サービスの利用を一時的に停止し、又は利用契約を解除することができるものとします。
    (1) 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    (2) 利用者登録情報を含む利用者が本サービス上で登録した情報に虚偽の事実があることが判明した場合
    (3) 当社、他の利用者、外部サービス事業者その他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的又は方法で本サービスを利用した、又は利用しようとした場合
    (4) 外部サービスの利用規約に違反したことその他の理由によって、利用者が外部サービス事業者から、そのサービスの提供や連携を受けられなくなった場合
    (5) 手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合
    (6) 死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
    (7) 6か月以上本サービスの利用がなく、当社からの連絡に対して応答がない等本サービスの利用の意思がないと判断される場合
    (8) その他、当社が利用者としての継続を適当でないと判断した場合
  2. 前項に基づき当社が行った行為により利用者に損害が生じても、当社は一切の責任を負わないものとします。
第13条(保証の否認及び免責)
  1. 当社は、利用者にとって有用な情報を提供するよう努めますが、登録企業のプロフィール及び当社が独自のアルゴリズムに基づいて提供する登録企業情報、その他本サービスで提供される情報につき如何なる保証も行うものではなく、利用者は、自己の責任において本サービスで提供される情報を利用するものとします。本サービスは現状有姿で提供されるものであり、当社は本サービスについて、特定の目的への適合性、商業的有用性、情報の正確性、完全性、継続性等を含め、一切保証をいたしません。
  2. 利用者が本サービス内外を問わず、登録企業との接触等を行う場合は、全て利用者の責任において行うものとし、当社はいかなる利用者及び登録企業の行為についても一切責任を負いません。当社は、利用者と登録企業との間の争議を監視し、その解決に関与する権利を留保しますが、その義務は負いません。
  3. 本サービス(本施設の利用を含みます。)又は当社ウェブサイトに関連して利用者と他の利用者、登録企業、外部サービス事業者その他の第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、利用者の責任において処理及び解決するものとし、当社はかかる事項について一切関与せず、一切の責任を負いません。当社がやむを得ず関与することになった場合には、利用者は、当社に対し、これによって生じた損害及び費用(弁護士費用を含みますが、これに限りません。)を支払うものとします。
  4. 本サービスは、外部サービスと連携することがありますが、かかる連携を保証するものではなく、本サービスにおいて外部サービスと連携できなかった場合でも、当社は一切の責任を負いません。
  5. 本サービスが外部サービスと連携している場合において、利用者は外部サービスの利用規約を自己の費用と責任で遵守するものとし、利用者と当該外部サービスを運営する外部サービス事業者との間で紛争等が生じた場合でも、当社は当該紛争等について一切関与せず、一切の責任を負いません。当社がやむを得ず関与することになった場合には、利用者は、当社に対し、これによって生じた損害及び費用(弁護士費用を含みますが、これに限りません。)を支払うものとします。
  6. 当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、利用者のメッセージ又は情報の削除又は消失、利用契約の解除、本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関連して利用者が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
  7. 当社ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンク又は他のウェブサイトから当社ウェブサイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、当社ウェブサイト以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。
  8. 本規約に定める免責条項が適用されない等の理由により、当社が利用者又は第三者に対して責任を負うべき場合においては、当社に故意又は重過失がある場合を除き、それらの責任に基づく賠償責任の範囲は通常損害に限るものとし、また、損害賠償額はいかなる場合でも、金10万円を上限額とすることに、当社及び利用者は予め合意します。なお、利用者は、利用者がこの上限額の定めに同意しない限り当社が本サービスを提供しないことを十分に理解の上で、予め同意し承諾するものとします。
第14条(個人情報の取り扱い)
  1. 当社は、利用者が本サービスを通じて当社に提供した個人情報(以下、単に「個人情報」といいます。)やその他の情報(利用者登録情報を含むものとし、個人情報とあわせて以下「提供情報」といいます。)を安全に管理するよう努めます。
  2. 当社は、個人情報を本サービスの「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。
  3. 当社は、本サービスを通じて得た情報や利用者から提供又は入力された提供情報をもとに情報の分析や評価をし、当社自身による利用や第三者への情報提供等のために利用することがあります。ただし、当社が第三者への情報提供を行う場合、提供する情報については統計処理を行ったものに限ることとし、利用者のプライバシーに最大限の配慮を行うこととします。
  4. 当社は、個人情報保護法において認められている範囲において、提供情報を第三者に開示・提供することができるものとします。
  5. 当社は、前項に定める場合のほか、以下のいずれかに該当し又は該当すると当社が判断した場合は、利用者に事前に通知することなく、提供情報の全部又は一部を、必要な範囲において閲覧、保存、復元し、又は第三者へ開示・提供すること(以下「閲覧等」という。)ができるものとします。なお、当社は上記判断に関する理由を開示する義務は負わないものとします。
    ① 利用者の同意を得た場合
    ② 利用者が本規約所定の禁止行為を行った又は行ったと疑われる場合
    ③ 利用者又は第三者の生命・身体・その他重要な権利を保護するために必要な場合
    ④ 裁判所、警察等の公的機関から、法令に基づく正式な要請を受けた場合
    ⑤ 法律に従い閲覧等の義務を負う場合
    ⑥ 本サービスのメンテナンスや技術的不具合解消のために必要がある場合
    ⑦ 上記各号に準じる必要性があると当社が判断した場合
第15条(利用者による秘密保持)
  1. 利用者は、本サービスに関連して当社が利用者に対して開示した全ての情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除いて、第三者に提供、開示又は漏えいをしたり、当社が開示した目的の範囲外での利用を行ったりしてはならないものとします。
  2. 本条の規定は、本契約終了後も存続します。
第16条(有効期間)
  1. 利用契約の有効期間は、第3条第2項に基づく利用契約締結の日から、利用者が利用者登録情報として登録した大学等の卒業ないし修了予定日(以下「卒業等予定日」といいます。)までとし、卒業等予定日を経過した場合、当然に利用契約は終了し、利用者は本サービスの利用者としての地位を喪失することとします。ただし、利用者の卒業等予定日が延期となり、かつ、利用者が利用契約の有効期間内に本サービス上において卒業等予定日の情報を更新した場合には、利用契約はその更新後の卒業等予定日まで有効に存続するものとします。
  2. 前項の定めにかかわらず、利用者が大学等を中途退学した場合には、中途退学日をもって当然に利用契約は終了するものとし、その場合、利用者は、事前に又は中途退学後直ちに、当社の定める方法で、大学等を中途退学する事実又は中途退学した事実を当社に通知しなければならないものとします。
  3. 前二項の定めにかかわらず、利用者が、利用契約の有効期間内に本サービス上において、大学等の卒業等予定日又は大学等を中途退学する予定の日以降も本サービスの利用継続を希望する旨を申し出た場合には、当社は、当社の判断により、利用者の大学等の卒業、修了又は中途退学後においても、当社の定める期間、利用契約を存続させることができるものとします。当社の定めた当該期間の終了前に、利用者から期間の延長を求める申し出がなされた場合についても同様とします。
第17条(連絡及び通知)

本サービスに関する問い合わせその他利用者から当社に対する連絡又は通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社から利用者に対する連絡又は通知は、当社の定める方法で行うものとします。

第18条(契約上の地位の譲渡等)
  1. 利用者は、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
  2. 当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに利用者の利用者登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
第19条(解約手続)
  1. 利用者は、いつでも当社に連絡し、所定の手続きを取ったうえで、利用契約の解約を行うことができるものとします。
  2. 利用者が前項の解約を行った場合、利用者は当然に本サービスの利用を行うことができなくなるものとし、本サービス内に記録されている送信情報にアクセスすることができなくなることを承知のうえで、利用契約の解約を行うものとします。
第20条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りのその他の条項、及び一部が無効又は執行不能と判断された条項の残りの部分は、継続して完全にその効力を有するものとします。

第21条(準拠法及び管轄裁判所)

利用者と当社との間における紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。また、本規約は、日本国法に準拠し、解釈されるものとします。

第22条(協議解決)

当社及び利用者は、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議のうえ速やかに解決を図るものとします。

【2019年2月1日制定】